陰謀論とか都市伝説を扱う理由

なんで陰謀論とか都市伝説を扱うの?という疑問にお答えします。若く美しくいるためには無関係ではないのですよ……

今の日本はサバイバル

陰謀論とか都市伝説とされている話を扱います。

若く美しくいるには無関係ではありません。

 

釈然としませんが、今の日本はサバイバルみたいな状況です。

私たちの若さや美しさ(生命)はわかりやすく狙われているのです。

 

サバイバルでも何よりもまず重要だとされるのは、状況把握。

 

自分が置かれている状況を知る。

自分を知る。

 

情報的に丸腰なのはちょっと心配です。

何も知らないと、こうなる

何も知らない頃の私は、

  • 人工甘味料をガブガブ飲んでいた
  • 朝食を抜くと体に悪いと思っていた
  • 風邪を引いたら解熱剤や抗生物質を飲んでいた
  • 水道水は安心安全だと思っていた
  • 日本の食品は安心安全だと思っていた
  • 政府は国民のために政治をしていると思っていた
  • うつ病は私の心が弱いのが原因だと思っていた

このような感じでした。

幸い、注射は泣くほど嫌いなのでワクチンは打ってきませんでした。

人工甘味料はもろに毒でした

人工甘味料はサプリも一回負けるような立派な毒でした。化学兵器です。

日頃どんなに良いサプリを飲んでいようが必ず影響が出ます。メラゾーマをホイミで防ぐことが出来ないのと同じです。1回熱い。

 

にもかかわらず使う企業に政府は助成金まで出しています。

 

「毎日のように人工甘味料摂っていても平気そうな人もいるけど?🤔」

その人が私たちと同じ肉体を持っているのなら、平気なはずがありません。

 

人工甘味料は主に腸内細菌叢をめちゃくちゃにします。そうなると、

  • お肌のコンディションが悪くなる
  • テンションが上がらなくなる
  • 鬱っぽくなる
  • 感情のコントロールが難しくなる
  • 体が冷える

などの症状が出ます。

本人は「自分が悪い」とか「歳のせいかしら」とかで処理して気丈に振る舞っているだけだと思います。

食べないほうが元気ですが何か

1日3食神話も仕掛け人がいます。食品業界かと思いきや多くのお医者さんが推奨しているというのはつまりそういうことです。

朝食どころか昼食もやめて1日1食生活を5年以上続けています。カロリー理論でいうなら私はとっくに死んでいるはず🤣

それどころか変な病気はしませんし、グルタチオンなどのサプリの影響もあると思いますが、見た目年齢-15歳くらいに見ていただけます。

むしろ風邪はまめに引いたほうがいい

風邪は体のリセット機能です。

むしろちょいちょい引いた方がいいし、薬で症状を抑えたりせずに全力で体験したほうがいいです。

大切なことなので、それで休めないような社会が間違っています。胸を張って(計測した体温+1.5℃くらいにして)休むべきです。

 

風邪を引かない人が後々大きな病気をするといわれています。

日本の水道水は世界一危険だった

もともとそのままで飲めた日本の水に、塩素やらをたくさん入れるようになったのは敗戦後からです。

もう一度言います。

敗戦後からです。

子どもも飲むものに毒入れるの本気で嫌いです。やっている人はご自分の直腸にでも直接注入されたらいいと思います。

日本の食品添加物の認可数は世界一だった

ぜんぜん、安心安全じゃなかったです。

日本は世界で禁止された食品添加物の処理場みたいに扱われています。

日本政府はもろに日本国民の敵だった

これ、いくら鈍い人でも流石に気づき始めていらっしゃるのではないでしょうか。

口でなんと言おうが、やっていることが敵のやることです。

それもそのはず。今でも戦勝国の言いなりなので、そりゃ日本国民を目の敵にしますよね。

うつ病はただの炎症だった

うつ病は炎症です。心の強い弱いは関係ないです。

炎症なら原因となる物質があり、それを排出できればうつ病を終息させることができます。

つまり、デトックスが最適解です。これは体験から断言できます。

おわりに「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」

もちろん私やあなたは何も悪いことをしていないのですが、ずっとネチネチ日本国民を攻撃し続けているヒマな人達がいます。

そういう人たちの動きを観察していれば、パターンが見えてきて、次の手が予測できるようになり、若さと美を守る立ち回りが容易になります。

 

とりあえず、火薬の代わりに毒で攻撃されるタイプの静かな戦争状態に置かれていることを覚えておいてほしいです。

何も考えないで普通に流されていたら、あと10年くらいで1回生体の寿命が尽きることになります。

 

 

 

以上です。

最後までお読み下さりありがとうございました。




いつもありがとうございます好きです
昨今の世界情勢でサプリの価格が投稿時点から変動することがあります。予めご了承ください。
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

広告



5 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments