【美白・免疫】ビタミンD3の万能すぎる効果について

私40近いおっさんですけど美肌は興味あります。化粧するわけじゃないですけどお肌は綺麗なほうがいいと思うので。そこで美肌には欠かせないといわれる栄養素ビタミンD3について調べましたのでご紹介します。

ビタミンD3の万能すぎる効果

  • 体内でカルシウムの吸収を助ける
  • 免疫力を上げる
  • がんを予防する
  • うつ病を予防する
  • 風邪を予防する
  • β-ディフェンシンという抗菌ペプチドを皮膚上に生成して肌のバリア機能を高める、傷からの回復を促進する
  • 細胞分裂を促進することでターンオーバーをサポートする
  • 顔の骨密度を保つことでシワやたるみを防ぐ
  • 筋肉を強くするので痩せやすい体づくりに貢献する

ここまで万能なので、界隈では製薬会社が嫌がるビタミンともいわれています。

普通にしていれば確実に不足するビタミンD3

約10年前にアメリカで、内分泌学専門家のマイケル・F・ホリック氏が発表した論文(「みんな全然ビタミンD3足りてない説」みたいな)がきっかけでビタミンD3は大バズりしています。

 

ビタミンD3は日光(紫外線)を浴びることで体内で生成できますが、グルタチオン同様、加齢とともに生成が難しくなるタイプの成分です。

 

食品から摂取することもできますが野菜や果物にはほとんど含まれておらず、一部のきのこ類や魚類や卵類に含まれている程度。

  • いわし、しらす、メザシ、サケ、マス、カツオ、マグロ、ビンチョウマグロ、ニシン、塩さば、サンマ、真アジ
  • イクラ、あん肝、数の子

……に多いと言われていますが、調理が要るものとか高価なものが多いです。

非常に効率が悪いので、食品からの摂取は諦めてサプリメントを考えるのがいいと思います。

摂りすぎは摂りすぎでよくないぞビタミンD3

ビタミンD過剰症というのがあります。

高カルシウム血症、多尿、石灰沈着、悪心、嘔吐、食欲不振、体重減少、不整脈など。

なので、摂りすぎはよくないです。

ビタミンD3の1日の許容量

大人の許容量は100μg/日(=0.1mg=4000IU)とされています。

※μg×40でIUを出せます。μgはIU×0.025。

私が飲んでいるビタミンD3のサプリ

CALIFORNIA GOLD NUTRITIONのVitamin D3(5,000IU)です。

  • 【価格】1,844円
  • 【内容量】360粒
  • 【日持ち】1粒/日=360日
  • 【コスパ】5.12円/日

コスパが素敵すぎる😭

1本買ったら1年いけちゃうとか、商売になってるのこれ??

 

しかも粒が小さくてとても飲みやすい😊

 

まあ日本の1日の許容摂取量を軽く1000IUオーバーしてるけど今のところ大丈夫です。

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。




いつも本当にありがとうございます
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。
0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments