【人参だらけ】アゲアゲ系!エナジープラスの成分を徹底解説

私が個人的に、風邪をひいたとき、疲れを感じているとき、なんか気分をアゲたいとき用にぜひ手元に置いておきたいアゲアゲ系サプリ、エナジープラスについて解説します。

私がエナジープラスを飲むタイミング

1回1粒、1日2回まで
  • 風邪で弱っているとき
  • 体力でも集中力でもとにかく力を絞り出したいとき

日常的にウルトラヘルス(主成分:グルタチオン)やミルクプラス(主成分:有胞子性乳酸菌とガラクトオリゴ糖)を飲んでいるため、このようなタイミングはあまりないのですが、それでも稀に風邪もひきますし、「ここ一番、もっと力がほしい」と思うことがあります。

そういうときに超便利なのがこのエナジープラスです。

エナジープラスを飲んだ実際の体感

  • 汗ばむくらいに体温が上がる
  • エナジードリンクを飲んだ後のようなアゲアゲ感が半日くらい続く

コンビニなどに置いてある200円くらいのエナジードリンクを飲んだ後のアゲアゲ感がマイルド&長寿命になった感じです。

体感のベースは非常によく似ていますが、エナジープラスは天然成分なので変な添加物は入っていませんし、また、あの「あ、今切れたな」みたいな気分の落差も感じません。

エナジードリンクって人工甘味料が入っている物が多くて慎重に選ばなければいけませんよね

【人参だらけ】エナジープラスの成分

この30粒入りボトルが2本セット
  • Eleuthero(エゾウコギ)
  • American Ginseng(アメリカニンジン)
  • White Willow(ホワイトウィロー)
  • Noto Ginseng(三七人参、田七人参)
  • Kola nuts(コーラナッツ)
  • Panax Ginseng(高麗人参)
  • Yohimbe(ヨヒンベ)

半分近くがニンジン系の生薬です。順番に解説していきます。

Eleuthero(エゾウコギ、エレウテロ)|抗うつ作用で注目される強壮成分

筋肉の抵抗力を上げる強壮作用からプロのアスリートに好まれる生薬です。中国では「刺五加」と呼ばれ、2000年もの間「気」を高めるハーブとして重用されてきたほか、旧ソ連では宇宙飛行士やスポース選手に服用させたといいます。

高麗人参が急激な作用を示すのに対し、エゾウコギは穏やかな作用を示します。

ごまで有名になったセサミンのほか、エレウテロサイド、タンニン、ビタミンを含みます。

American Ginseng(アメリカニンジン)|中枢神経抑制作用のある機能性人参

抗酸化作用のあるサポニンの含有量が高麗人参の3倍にも及びます。

また、中枢神経抑制作用のあるジンセノサイドRb1の含有量がずば抜けており、ストレスや疲労を緩和してくれるはたらきがあります。※このため興奮作用をもつ高麗人参が「陽」の人参、アメリカニンジンは「陰」の人参と称されます。

White Willow(ホワイトウィロー)|鎮静作用に優れた「天然のアスピリン」

アスピリン発見のものととなった天然の鎮静剤です。

鎮静作用がメインですが、カフェインの脂肪燃焼効果を高める作用もあります。

こちらでも詳しく解説しています→【ダイエットサプリ】ホワイトウィローであの不快感を和らげるオススメ!

Noto Ginseng(三七人参、田七人参)|「金不換」(金で買えないもの)とまでいわれる秘薬

播種してから3年~7年しないと収穫ができないことから「三七人参」と呼ばれる生薬です。「金不換」とまでいわれる貴重な生薬です。

止血鎮痛作用があり、血液に関するトラブルに優れた効果を発揮するため、虚弱者の補血、保温や産後の短期回復に用いられることがあります。

抗酸化作用をもつサポニンを含むほか、活力を与えるアルギニン、血管に働きかけるフラボノイド、ビタミンやミネラルなど多くの栄養成分を含んでいます。

Kola nuts(コーラナッツ)|「コーラ」のもととなった天然の興奮剤

コーラの種子は古くからアフリカの人が興奮剤として用いてきた歴史のある毒性の報告がない天然成分です。

カフェインやテオブロミンという植物アルカロイドの他、アントシアニンなどのポリフェノールが含まれており、興奮作用だけでなく、消化促進、代謝活性化による貯蔵脂肪の分解促進、活性酸素除去などのはたらきがあります。

Panax Ginseng(高麗人参)|万能の生薬

滋養強壮、疲労回復、血行促進、細胞修復促進、美顔美肌効果、ネガティブ改善、咳の鎮静効果、肝機能向上など、万能のはたらきをもつ、まさに最強の生薬です。

こちらで詳しく解説しています→【万能】高麗人参(Panax Ginseng)が凄すぎる件オススメ!

Yohimbe(ヨヒンベ)|体力増進と性的機能を高める強精剤

アフリカ西部の先住民は、彼らが「精力の樹」と呼んでいるヨヒンベの皮を媚薬として用いてきました。

ヨヒンベに含まれるインドールアルカロイドであるヨヒンビンが、αアドレナリン受容体をブロックすることで、皮膚や生殖器の血管が拡張して血流がよくなることが報告されており、このはたらきが体温アップや精力増強作用のもとであると考えられています。

エナジープラスは1回1粒2回まで

たくさん飲んだからって空を飛べるわけじゃないから1粒を1日2回まで

 

1日、1回1粒を2回までという制限があるのですが、たくさん飲んだところでその分パワーが上がるというわけでもありませんし、日本のサプリメントとは配合の面でも機能性の面でもかなり異なるのでそれは守っています。

エナジープラスは30粒入り×2本がセットになっているのですが、だいたい1日1粒で事足りるので2ヶ月くらいは持ち、コストパフォーマンスが良いと感じます。

 

 

あなたが元気いっぱいの毎日を過ごせますように。

 

 

以上です。

最後までお読み下さりありがとうございました。




Pass it on!
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*