【実体験から】急ぐ人のダイエットサプリSOSバーンSの飲み方

ファウンテン社のダイエットサプリ、SOSバーンSの飲み方について、私個人の経験も踏まえてできるだけ詳しく解説します。

【大前提】SOSバーンSだけは絶対に水で飲む

正直、私は他のサプリではあまり気にせずお茶とかコーヒーとか、ひどい時はお酒で飲んでしまったりするのですが、そんなだらしない私でもSOSバーンSだけは水で飲みます。

理由はビターオレンジが配合されているからです。

SOSバーンSにはホワイトウィローも一緒に配合されているので、海外のダイエットサプリにありがちな飲んだあとの気分の悪さなどはかなり軽減されているはずですが、以前にビターオレンジ入りのサプリをお酒の席で飲んで地獄をみたことがあり、それ以来ビターオレンジを飲む時だけは気をつけています。

 

ビターオレンジだけでなく、高麗人参ヨヒンベブラックジンジャーなど血流を促進する成分を同じように血流を促進する飲み物で飲むのは経験上やめておいたほうがいいと思います。

私が好んで飲んでいる水

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィジーウォーター/FIJI Water 気軽にお試し500ml4本セット送料込み
価格:1350円(税込、送料無料) (2021/1/12時点)

楽天で購入

 

 

大きな薬局などでは置いているところもあって、見かけたら必ず買うようにしているのですが、このフィジーウォーターをよく飲んでいます。

市販の水ではシリカ(ケイ素)の含有量がトップクラスです。

※シリカはアンチエイジングで非常に注目されている成分ですが、調べようとすると都市伝説的な情報に当たりがちで魔境ですので、機会があったら私がちゃんと調べて記事にします。

サプリ以外では水と卵にだけはお金を惜しまないようにしています

まずは寝起きに1粒

たくさん飲まなきゃ系のダイエットサプリが多い中で「1粒でOK」とか逆に不安になるかもしれませんが、基本はこれで十分です。

 

ビターオレンジなど柑橘系の植物に含まれるリモネンという成分には食欲を抑えるはたらきがあるので、私の場合、昼過ぎ頃まで何も食べたくない感じになっていました。(16時頃になるとさすがに空腹感が出てきました)

汗をかくかもしれないのでケアを考える

また、ビターオレンジ、高麗人参、ヨヒンベ、ブラックジンジャーには血流を促進し、代謝を活性化するはたらきがあるため、これら成分を摂取すると冬でもうっすら汗をかくことがあります。

日頃からあまり汗をかかない人の場合、汗のにおいが気になるかもしれませんのでデオドラント系のケアツールを携帯しておくといいと思います。

急ぐなら午後にもう1粒(上限)

急ぐなら午後にもう1粒飲んでもOKです。ただしこれが上限です。1回1粒を最大2回までなので、これ以上飲んでも何も良いことはありませんし、単純にお金の無駄です。

私の場合、前夜に飲み会などがあってすごい食べちゃった、とかそういう日は午後にもう1粒飲むこともありました。

全力で美味しくいただくのが目の前の食べ物への礼儀かと

したくもない運動はしない

ビターオレンジ、高麗人参、ヨヒンベ、ブラックジンジャーなど血流を促進する成分を摂取したあとに激しい運動をしてさらに血流を促進すると、人によっては気分が悪くなることがありますので、何もせずいつもどおり生活していればいいと思います。

私も運動嫌いなので絶対しません

 

運動が好きならいいのですが、「ダイエットのために」とはりきって運動を始めて自分に負荷をかけないほうがいいです。ダイエットがうまくいったあとも続けられないような習慣は持ち込まないのが吉です。実はリバウンドの原因(トリガー)はそれです。

もし「せっかくの節目だから」ということで何か始めなきゃいけないとしたら、私なら図書館とか興味のある語学のレッスンに通います。

めんどい

まあサプリ飲む以外まじで何もしませんでしたが

 

 

以上が、コスパと効率を最大限考えて実践した私のSOSバーンSの飲み方です。

参考になればうれしいです。

 




Pass it on!
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*