物議を醸すビターオレンジのダイエット効果について

「体脂肪減少効果が期待できる」と注目される一方で、「まったく効果がない」「危険」と噂される話題の成分ビターオレンジについて解説します。

ビターオレンジ 効果

【不明】効果があるのか無いのかわからないシネフリン

ビターオレンジに含まれるシネフリンは、「脂肪燃焼促進効果」があるとされるため、ビターオレンジはダイエットサプリによく用いられています。

シネフリンはβアドレナリン受容体を刺激することで強い脂肪燃焼効果を発揮する

といわれています。

βアドレナリン受容体は脂肪分解の促進と熱生産を高める作用が強いとの報告があります。

 

ところがその一方で、まったく効果がないという意見もあります。

ヒトを対象とした臨床試験のデータは一例もなく、またラットを対象とした実験でも目立った脂肪燃焼効果は認められなかった

 

 

脂肪燃焼効果はともかく、摂取後数時間血圧が上昇することは多くの試験(無作為プラセボ比較試験など)でデータが出ています。

 

実際、ビターオレンジを含むSOSバーンSを飲んだ後は明らかに体が火照る感覚があり、冬場でもじんわりと汗をかいてしまいます。まさに血行促進効果の表れです。

【体感あり】食欲抑制効果があるリモネン

SOSバーンS

ビターオレンジ他独自の特許配合をしているSOSバーンS

オレンジなど柑橘系に含まれるリモネンという香り成分には、食欲を抑える効果があるといわれます。

実際、ビターオレンジを含むダイエットサプリ“SOSバーンS”を飲んだあとは最大6時間くらい食欲が抑えられているように感じます。本気で何も食べたくないです。

 

食べなければ嫌でも痩せるわけで。

 

【危険】ビターオレンジを含むダイエットサプリを飲む場合に気をつけたいこと

それはカフェインやカテキンやアルコールなど興奮作用のあるものと一緒に飲まないことです。

(シネフリンに脂肪燃焼効果があるとして)シネフリンの脂肪燃焼効果を高めるために、興奮作用のある刺激性物質と一緒にビターオレンジを摂ることを推奨している意見なんかもあって目を疑うのですが、経験上ぜったいにやめておいたほうがいいです。※刺激性物質との併用で脂肪燃焼効果がアップするという臨床データもありません。

 

私も以前、ビターオレンジのダイエットサプリ(ホワイトウィローなど鎮静作用のある成分なし)をお酒で飲んだことがあります。日頃お酒で気分が悪くなることなんてほとんどないのですが、そのときは風邪でも引いたかと思うような強烈な悪寒と猛烈な吐き気に襲われて本気で地獄を見ました。※ほんと真似しないでください!!

 

  • 麦茶以外のお茶
  • コーヒー
  • コーラ
  • お酒

これらでビターオレンジ入りのダイエットサプリを飲むのは本当にやめましょう(-_-;)

ビターオレンジってつまりこういう成分

飲んだ後数時間は血圧が上がり食欲がかなり抑えられる。カフェイン、カテキン、アルコールと飲むと地獄を見る

血圧を上げる効果がありますので、飲んだ後に激しい運動をするのは控えたほうがいいです。

 

 

以上です。

最後までお読みくださりありがとうございました。




Pass it on!
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*