【28~36日目】毎日腸の集中解毒をしてみた

ハーバルデトックスを毎日1粒飲んでいます。途中経過をご報告させて頂きます。意識していませんでしたが、なんか頭の回転が良くなった気がします。

 

★こちらを毎日飲んでいます

Herbal Detox

デトックス-解毒でボディラインすっきりというカテゴリで詳細をチェックできます。

 

ここから毎日1粒飲んでいます。

 

※体感は6時間後くらいに来るようです。

2024年1月25日

❀❀❀

2024年1月26日

❀❀❀❀

2024年1月27日

❀❀❀

 

ここで1本目を飲み切りました。

2024年1月28日

❀❀❀❀❀❀

2024年1月29日

❀❀❀❀

2024年1月30日

❀❀❀

2024年1月31日

❀❀❀❀

2024年2月1日

❀❀❀❀❀

2024年2月2日

なし

終日外出をしており耐え抜いてしまいました。

シークレットデトックスとの最大の違いはここです。我慢できちゃう。

シークレットデトックスは激しいので、いつでもトイレに行けるお休みの日にしか飲まないほうがいいです。

総括

9日間で合計32。

1日平均3.6❀でした。

2024年2月2日時点での体感でわかる変化

  • 末端冷え性なくなった
  • 寒くない
  • 発汗する
  • 呼吸が深い
  • 悩まない
  • やっぱり薬の効きがえぐい
  • 頭の回転が良い←New!

1月6日時点での体感が揺るぎなく続いています。

小さなことでクヨクヨしないのは一過性のものではありませんでした。

腸をきれいにすると小さなことで悩まなくなる。どうでもよくなる。大量排便を起こすと嘘みたいにうつ病が治ることとも関連しているようで、非常に興味深いです。

 

実は去る1月30日に小さくないアクシデントが起こっており、以前ならけっこうダメージを受けているはずなのですが、悩みはしませんでした。

やっぱりいろんなものの体感が強くなっている

これは前回の新たな発見でしたが、今回はっきりしました。腸の集中お掃除をすると、薬やサプリのアレが強くなるようです。

飲む頻度や量を減らしても、これまでと同じ体感が得られるので助かります。

 

薬に限らず、化粧水や乳液の使用感も良くなっています。

 

やはり腸のデトックスは、これらの費用対効果を良くしてくれるようです。

頭の回転が良くなっていました

まったく意識していませんでしたが、頭の回転が明らかに良くなっていました。

 

もともとそんなに上手くないはずの言葉選びが上手になっていたり、小さなミスが減ったりしていますが、何よりもめっちゃ嬉しいのは、本の内容がこれまでよりも圧倒的に覚えられるようになったことです。

 

本は大好きでいつでも何かしら持ち歩いて読んでいますが、私はそんなに賢くありませんので、

 

「覚えるまで何周でも読んでやるぜ」

 

みたいなパワータイプのお付き合いをしてきました。

しかし、この期間中に読んだ本は、なんかスマートに記憶に残っているのです。これは捗る😋✨

血流が良くなり且つ血液がキレイになっている

今日までの検証から、腸の解毒によって

  • 血流が良くなっている
  • 血液がキレイになっている

ことが予測されます。

 

私が緩下剤やキャンドルブッシュなどを使ってただモリモリしただけならば、たぶんげっそりして体重が少し減るだけで終わっています。

 

血液は腸で作られますし、消化吸収を担う最大の臓器である腸を綺麗にすることは、当然ながら血液を綺麗にすることに繋がります。すごく当たり前のことでした。

 

頭では知っていましたが、今回の検証でそれをばっちりと体感することになりました。

 

千島学説によると、赤血球があらゆる細胞のもとになるそうです。そうなると、血液を綺麗(健康)にすることの意味はとても大きいです。

 

この2年間「完全なる排泄」のことずっと考えてきましたが、ヒポクラテス先生、もしかしてこういうことなんですかね?ふふふ……

 

 

ハーバルデトックスは2本組なのでまだあと1本あります。2本目を飲み切る頃にはどんな変化が起こっているのか今から興味津々です。

 

 

 

以上です。

最後までお読み下さりありがとうございました。




いつもありがとうございます好きです
昨今の世界情勢でサプリの価格が投稿時点から変動することがあります。予めご了承ください。
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

広告



5 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments