【動画メモ】CやVの真実※消される可能性大

報道されない新型コロナウイルスとワクチンの真実(MITZ Official Blog様)に、レムデと枠亭とコロナの真実が暴露された危なげな動画がアップされており、メモを執りながら何回も拝見しました。

CやVの真実「あれもこれもキングコブラでした」

以下、そのメモ(私が気になったところ)です。

動画のメモ


※爬虫類が苦手な方もいらっしゃると思いますので画像は安心安全のチンアナゴです

 

レムデシビルはキングコブラの毒。

罪なき多くの人々を大量に殺すために使われる。

 

多臓器不全、腎不全、敗血症性ショック、特定の臓器を狙って傷つけることが証明されている→だから、効かないのではなく、あちこちで人が死んでいるのだからめちゃくちゃ効果を発揮している※その特性上「因果関係不明」にされるだけで(後述)

 

 

F◯Aはレムデシビルを新生児に使用する唯一の薬とすることを決定。唯一の許可された新型コロナ治療薬に。

えっ何の罪もない新生児にキングコブラの毒を?

 

 

もしC◯Cに何かやれと言われたら逆をやれ、もしN◯Hに何かやれと言われたら逆をやれ、もしF◯Aに何かやれと言われたら逆をやれ。(つまり日本なら「もし厚生労働省に何かやれと言われたら逆をやれ」「もしメディアに何かやれと言われたら逆をやれ」になるのかな)

 

連中が当初からヒドロキシクロロキン、イベルメクチン、NACを遠ざけてきたのはなぜか→効くから。ヘビ毒を解毒させない、回復させないようにするため。

 

なぜ抗毒素がモノクローナル抗体なのか。そしてなぜ国はそれを推奨しないでむしろ批判しているのか。なぜ「抗毒素」が新型コロナに実際に効いているのか?→新型コロナはウイルスじゃなくて毒だから。しかもヘビの毒。

 

 

コロナ騒動が始まったと同時に世界中で始まったもの→ファクトチェック(ファクトチェッカー)=真実を知り、群れから抜けそうになった羊を群れに戻すためのもの。つまりファクトチェックされているものは真実である可能性が高い。

当初「新型コロナの発生源はコウモリ、ヘビ、パンゴリンかもしれない」と言われていたが、連中はヘビの可能性が出るたびにファクトチェッカーを次々に発動した→なぜかコウモリについてのファクトチェックはなく、結果発生源はコウモリということに誘導された。

そういえば最近おとなしいよなファクトチェックさん

 

しかし、発生源である中国の科学者は「コウモリであるはずがない、なぜならコウモリはこの時期は冬眠しているからだ」と主張。

武漢の感染者達の交代から遺伝子配列を調べたらコウモリのそれではなかった。それはチャイニーズ・クレイトとキングコブラのそれだった。

 

 

2020年4月のフランスの研究。

脳の中にあるニコチン性アセチルコリン受容体がヘビの毒に最も強く結合する。

新型コロナのスパイクタンパク質はチャイニーズ・クレイトとキングコブラに最もよく似ている。

 

 

ピッツバーグ大学にこの研究(新型コロナの遺伝子解析)をしているビン・ルー(ビン・リウ)という博士がいて「大きな成果があった」と言っていた→射殺。

 

彼の上司のバハール教授は「彼の研究結果を公表する」と言っていたが未だされていない。

 

 

連中は新型コロナに関する全てのことでウソをついているが、ウイルスであるということ自体もウソだった。

それがウソならこれだけ激推ししてくるワクチンやレムデシビルの真の狙いは……

 

F◯Aが2020年1月21日に発表したレムデシビルの緊急使用許可の文書に書かれていた、“レムデシビルの抗ウイルス作用を打ち消してしまうことから”併用してはいけない薬→ヒドロキシクロロキン

 

レムデシビル緊急使用許可の説明書には、コロナ患者を診る全ての医師は「プロトロンビンタイム」を計るように、とある。プロトロンビンタイムが長くなると血液の凝固能力が奪われ、血が止まらなくなり内部出血して死に至る。

レムデシビルを投与する場合、全ての患者はプロトロンビンタイムを計らなくてはならないとされている→キングコブラの毒の作用は血液凝固阻害。

C◯CやN◯Hのウェブサイトにはレムデシビルの有害事象に「プロトロンビンタイムを伸ばす」と実際に書かれている→キングコブラの毒が人体に及ぼす影響と全く同じ。

 

レムデシビルはキングコブラの毒を凍結乾燥させペプチド化したタンパク質。

ヘビ毒を注射するとレムデシビルを注射した時と同じように全ての動物の肺にサイトカインストームを引き起こす→新型コロナは当初言われていたような呼吸器系ウイルスの類ではない。毒であり、ヘビの毒から合成されたもの。それを特定の人々に投与し、標的にしている。

 

ヘビの毒から見つかった19種類の毒のすごい点は、特定の臓器を狙い撃ちにする配列になっているところ。例えば糖尿病なら膵臓、心臓病なら心臓、肝炎なら肝臓がやられる→もともと持病などでそこが悪かった場合、因果関係は不明ということになる。

うつ体質ならうつ病に転ぶんやろか……

 

※おなじみスナメリオさんの「泣いて生まれてきたけれど」の被害事例記事No.266に、糖尿病患者のレムデシビル被害事例(膵臓ではないけれど)が紹介されていて戦慄。

報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の副反応、死亡のツイートが多すぎて戦慄!vol.266より引用)

 

 

キリスト教で最も邪悪なシンボルはヘビ。そのヘビの毒を全世界に注射するということ以上に邪悪なことはない。

 

 

ヘビの毒から分離したmRNA技術を使っている。それはヘビ毒が最も安定して長く効くようにするため。そしてそのmRNAをナノ粒子ハイドロゲルで包み、さらに安定させるためにダイナビーズというものを加え、それがヘビ毒のmRNAを包んでいる。それは磁性金属ナノ粒子。→世界中で報告が相次いだ、ワクチン接種後に体に磁石がくっつく事象の原因

 

 

連中はどうやって毒を広めているのか→水道水に混入「水に気をつけろ」。水道を使えば特定の層だけを狙い撃ちにできる。しかも上記のとおりターゲットの特定の臓器まで狙い撃ちにできる。

各地で実施されている下水を使った新型コロナの感染チェック。検出されると「4~5日後にこの地域で感染爆発が起こる」と発表→おかしい。下水で検出されるということは既に体から排出されているということなので、症状は無いはずで問題ない。

 

 

新型コロナの特徴的な症状=数ヶ月も続く味覚と嗅覚の障害(喪失)→これはヘビ毒を口で吸い出して吐き出した場合に見られる症状と一致。

 

 

「ウイルス」はラテン語で「毒」。「コロナ」は宗教的にはカトリックの司教帽の金のリボンのこと。つまり「法皇の毒パンデミック」。またコロナには王冠という意味もあり、それはつまり王の象徴。つなげると「キングコブラの毒によるパンデミック」

「コブラ」はどこからきた?

 

 

イエス・キリストはあらゆる病を信仰と奇跡で治してきた。しかしなぜ彼に仕えるはずの聖職者たちは公式で「ワクチンは天国への切符」とか言っているのか。こういうときこそ神への祈りを説くのではないのか。

 

神が与えた神聖なDNAに、キリスト教で最も邪悪とされるヘビの遺伝子を注入する。これ以上の邪悪なことはない。連中はあなたにその邪悪な生物の毒を注入してサタンとの混血にしたい。神とのつながりを断ち切り、神の創造物ではなくするために。

 

 

モデルナの共同創業者はmRNA技術を使って毒ヘビの咬傷を治療し、オフィレックスというベンチャー企業を設立。

なぜかその、ヘビに噛まれた時の抗毒素薬だけしか製造していない、できたてのベンチャー企業に、国防省、ウェルカム・トラスト・ファンド、国連が出資している。

 

 

カナダのホフ博士は、mRNAワクチン接種者が皆コロナ後遺症に言われるような極度の疲労を訴えているため調べたら、全員Dダイマーが上昇していることを発見した。Dダイマーの上昇はヘビの毒による中毒を意味する。ヘビに噛まれた患者と同じ。→mRNAワクチンにはヘビ毒が入っている。

 

新型コロナワクチンは「時限爆弾」と言われる理由→ヘビ毒の遺伝子を注入されて遺伝子を組み換えられるので、「何度も噛まれる」ことで病態はより悪化していく。これこそがブースターショットを勧めてくる理由。

 

 

ヘビ毒を解毒するもの一覧

 

(メモここまで)

 

★同氏が同じ内容を話している動画

以下スッキリした疑問とか感想とか

なぜ国全体がコロナ騒動で大変なはずの2020年から、水道水の基準がすごいペースで見直されているのか、それもこっそりと。

 

そして、なぜ水道事業が海外の会社へ売却されたのか、このタイミングで。

 

なぜ下水を用いたコロナ検査といえばやたらとその宮城県の名前を聞くのか。

東北大学の皆さんの努力だと思いたい

 

なんか新しい変異ウイルスも仙台市から見つかるし。

なんなの?2011年くらいからやたら宮城さんに執着するけど、まさかおいしいお米を独占したくて宮城県から日本人滅ぼそうとかしてないよね?

普通に買えし

 

なぜ、2000年くらいから狂ったように世界中で禁煙禁煙叫びまくっていたのか。

タバコやめた私から見ても、禁煙ムーブメントはちょっと基地外じみています。やりすぎなんよ。今思うと、急ぎすぎ焦りすぎな感じがしていたのは、このための準備だったみたいですね。

 

なぜ2020年にいきなりNACを規制したのか。

※2022年4月28日現在iHerbでまだ購入可能なNACで、含有量と粒数と価格を総合してコスパ最強はコレです

Protocol for Life Balance, NAC, 1,000 mg, 120 Tablets

 

 

自滅させたい、どころじゃなかったですねあの人たちのこだわり。最凶に邪悪なシンボルの毒を自分の意思で嬉々として選択させて自滅させたい、とか言葉が出ないです。

私たちが聞いても「そんなバカな」って鼻で笑うかもしれないけど、あの人たちは大真面目にそういう宗教的なこだわりで動いている、という内海聡先生の言葉は本当だったんですね。

 

 

ところで、動画ではシェディングの話は出なかったです。

ワクチンや薬が危険なヘビ毒だとわかったとして、そっちはまだ現状拒否できるからいいのですが、そうではなく万人が避けようがないシェディングについても言及されているかと思っていましたが、それはありませんでした。

もしかしてだけど、シェディングって空気中のなんたらじゃなくて水に混入したヘビ毒?

ファイザーが公式文書で「シェディングあるで」って堂々と言っているのがずっと気になっています。

接種者から空気中にばらまかれてしまうものなら、どうやってあの人たちはそれを回避するのかと思っていましたが、もしも水なら安心安全な水源の水をさらに超濾過すればまだ防ぎようがありそうですし。

 

 

 

以上です。

内容的にぜったい消されるので早めに元動画を観ておいたほうがよろしいかと存じます。




いつもありがとうございます好きです

こちらのブランドのサプリを主に愛飲しています

本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

広告



0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments