コ◇ナ茶番の背景を解説する動画の書き起こし

ブログの下書きに「これ何の書き起こしだ?(20210909)」とかいうおマヌケな表題をつけてずっと放置してあったコ◇ナ茶番の背景を解説する動画の書き起こし(のコピペ?)です。

コ◇ナ茶番の背景

36:48ぐらいから

皆さんだいたいほぼわかってると思うんですけれども、このコ◇ナ茶番っていうのは、コ◇ナって嘘なんですよ。

 

茶番だから、あのねこれからどうなるかと現実的な話をするとワクチンができます。

それでワクチンを打たないと外国に行けないとかオリンピックができないとかってなった時に、そのワクチンを打ちましたっていう証明書がいるじゃないですか。

 

そんなものいちいちカードで持ち歩くのが不便だからって、おそらくそこでマイクロチップとか人間の体を埋め込んでくるんですよ。

今でも犬とか猫にやってますけれども、いわゆるIT技術とかを駆使した監視社会を作る目的でやってるのがこのコ◇ナっていう茶番だから、嘘なんです。

 

だから今5Gを使ったスーパーシティ法案とか、やたらオンライン化が推奨されてますよねそれともう一つ濃厚接触者を追跡するアプリも出てきてる。こういうのすべてそういうことなんですよ。

 

あのマイクロソフトのビルゲイツがWHOとワクチンに莫大な資金を投入してるって言うのはそういうことなんです。つまりワクチンを打ちましたっていう証明書としてのマイクロチップを人間の体にインプラントするっていう計画があるから、そういうことになっているんですよ。

 

ビルゲイツのバックに何があるかっていったら、世界金融業界に多大な影響力を持つアメリカのロックフェラー財団ですね。

 

コ◇ナの統計で最近やたらよく聞くジョンズ・ホプキンズ大学というのがありますが、これはロックフェラーが作ってビルゲイツが育てたような大学ですから、そもそもグルなんですよ。マッチポンプ。

 

さらに、ビルゲイツが資金を提供しているアメリカの国立感染症研究室のアンソニーファウチ所長が、オバマ政権時代に中国の武漢のウイルス研究所に3億以上の資金を提供しています。

これなんでかって言うと、オバマ政権の時に国内でウイルス兵器のあの生物兵器の研究が禁止されたんで、あのビルゲイツとかね息のかかったファウチが中国にウイルスの研究を外注したんです。中国の武漢にね。

 

こういうメカニズムを考えると、コ◇ナっていうのが茶番だってことがよくわかると思いますよ

 

 

背後に誰がいるのか?危機を煽っているのは誰かってよく考えてください。それはメディアと大企業と政治家です。この背後にあるのは国際的な大資本なんですよね。

要するに、彼らは怖い怖いと危機を煽って自粛させて、それによって潰れた中小企業とか手離された個人の土地なんかを根こそぎ買い叩いていって焼け太りします。

こういう茶番なんですよね。

 

これは結局自分たちが作戦としてまいてるウイルスですから、作戦としてまいてる以上は絶対に弱毒性です。なんでかって言うと、その強いやつをまくと自分たちの仲間もやられるし、自分たちが利用しているコマみたいな人たちもやられてしまうから。

 

もちろん、局地的にはクルーズ船とか武漢で何かやってるかもしれないです。でも、全体的には絶対弱毒性か存在すらも疑わしいと言っている研究者の人もいますから、トランプ大統領がノーマスクでいるのも何かのメッセージかもしれない。

 

最後、多数の死者を出したアメリカやイタリアでさえ、医者とか国会議員の方がコ◇ナは嘘だって告発しています。市民もフェイクウイルスだって抗議しています。

 

イタリアの国会議員が言うには、コ◇ナで死んだとされた人のうち96.3%は別の要因で死んだと言ってます。ドイツの医者に至っては、コ◇ナだけによって死んだ人を私は知らないって言ってるんですよ

 

だから、これはね壮大な洗脳の劇場なんですよ。嘘だからね。コ◇ナなんて茶番。

テレビに出てない情報を自分で調べてください。コ◇ナは茶番だから真に受けるだけ損。

間違えやすいんですけれども、マスクしてるから大丈夫じゃないんですよ。もともと何もないから大丈夫なんですよ。ありがとう。そういうことです。

 

 

ここからは、国民主権党の党首である平塚正幸さんが登場します。

 

徳島大学の名誉教授の免疫学研究の権威の大橋さんというYoutuberの先生が言うには、PCR検査をしても何のウイルスであるか同定はしていない。

「PCR検査陽性=新型コ◇ナウイルス陽性患者」としてカウントされていますけれども、PCR検査が陽性になったところで、その人の体の中には何かしら菌はいただろうということが分かったに過ぎず、それが新型コ◇ナウイルスかどうかは全然関係ないですよ。

 

さらにその先生が言ってたことで面白かったのは、我々がNHKとかで何か映像を見ますよね。コ◇ナウイルスというのは真ん中に何が丸いものがあって、周りに小さい丸があって王冠のように見えるからそれがコ◇ナだと言われていて、その新型が出たって言ってるけど・・・

「あの写真は、本当に新型コ◇ナウイルスなのかすらわからないよ」ということを名誉教授の方がおっしゃってるんですよ!

 

だから本当に茶番とおっしゃってる通り、我々は新型コ◇ナウイルスなんて本当は存在しないあるかもわからないものを見てビビらされている。

行動を変容させられている

マスクをさせられている

わけわかんないことになっている

 

だから本当に新型コ◇ナウイルスがその人の体にあるかどうか。

そしてさらにもしそこに何が症状が出てるんだとしたら、その症状が本当に新型コ◇ナウイルスが原因でその症状が出てるかまで、しっかりと調べなきゃいけないにも関わらず、

PCR 検査というのは、ただその人の体は中に菌があるかないかって事を調べるだけで、我々の体には常に菌やウイルスがあるので、

だからまったくもって我々はおかしな検査をさせられ、それが陽性になったところで何の意味もないにも関わらず「あなたは新型コ◇ナウイルスなんだよ」という風に言われ、まあおかしな社会になっているのが事実なんです。

だから、新型コ◇ナウイルスっていうのが本当にあるのかどうかわからないっていうのは信憑性の高いことです。

 

 

 

以上です。

元動画を特定しましたらリンクを貼ります。




いつもありがとうございます好きです

こちらのブランドのサプリを主に愛飲しています

本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

広告



5 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments