コロナ騒動とセットで駆け巡った救世主の噂について

ドナルド・トランプさんの著書も読んだことがあり、彼の冷静で且つ思いやりのある分析とか評論にはすごく良い印象を受けました。その上で昨今出回っている噂について思うこと。

↑この記事(長文)で少しだけ触った、コロナ騒動について調べているとだいたい一緒に流れてくる光だの闇だのの話です。

コロナ騒動と同時期に駆け巡った救世主の噂

トランプさんがディープステートと戦っている光の戦士(救世主)で、世界を支配している悪魔崇拝者や小児性愛者や日本の売国政治家が米軍(←コレ)に逮捕されて横田基地からグアンタナモ収容所に送られて処刑か引退か迫られており、今現在メディアに出ている彼らはゴムマスクの別人(いきなりいなくなったら国民が驚くので配慮)で、有名人のコロナ死はロンメル死(闇側の人間もしくは小児性愛者だったから処刑された。ただし光の勢力の慈悲で名誉を保った死に方をさせてもらえた)で、軍事作戦の一環として停電や火事が起こっていて、その極秘軍事作戦の進捗は私たちも目にするニュースの中で暗号(数字とか)で知らされていて、まもなくそこに身を委ねるだけでどんな不具合でも治るメドベッドなるものがトランプさんによってもたらされ、すべての嘘を暴く世界緊急同時放送がまもなくくる!

……だそうです。

米軍て……日米合同委員会は?

ちょっと整理します。

  • トランプさんはディープステート(DS)と戦う光の戦士(救世主)
  • 世界を支配しているDSは悪魔崇拝者、小児性愛者ばっか
  • 日本の売国政治家は水面下でどんどん米軍に逮捕されてグアンタナモ収容所に送られている
  • 現在テレビに出ているのはゴムマスクをつけた別人(混乱を避けるための配慮)
  • 有名人のコロナ死はロンメル死(名誉を保った最期※処刑する側の温情)
  • 最近日本でちょいちょい起こる大規模停電や地震火事はトランプさんの極秘軍事作戦
  • 軍事作戦の進捗はニュースの中の数字とか単語の組み合わせで暗号で発信されている(個人的にはこれが一番危ない思想だと思います※その人の世界への悪影響がえげつない)
  • まもなくそこに身を委ねるだけでどんな不具合も治るメドベッドがもたらされる
  • まもなく世界緊急同時放送がくる!(いろいろ秘密が暴露されるそうです)

 

そういう理解に苦しむ趣味趣向を持つ闇の人たちが実在するのだとしたら、たしかにとんでもないことですし、トランプさんが光の戦士で世界をお救いになられるのなら、それは結構。あっぱれなことです。(どうぞ、これまでどっかの国がしてきたような、それっぽい大義名分をでっちあげた上での強引な正義の殺戮略奪侵略行為ではない方法で存分に励んでいただければと思います)

多くの支持者の言動に違和感

しかし、それで支持者が

  • 攻撃的になる
  • 排他的になる
  • 正義と不正、善と悪、神と悪魔、光と闇、信じる者と信じない者など分断をしたがる
  • 人の不幸や天罰、処刑を望む
  • 戦闘機や収容所を見ると喜ぶ

ぜんぶ戦争の下地やん

のような状態になっているのであれば、それはもう中身的には闇の勢力と同じで、別の闇の勢力状態だと思います。

※万が一トランプさんが本当に救世主的な働きをされていて、闇の勢力側が彼の印象を気持ち悪くするために送り込んだ、熱烈な支持者に擬態した破壊工作員(N国の立花さんのときもいましたよね)なのかもしれませんが……。

 

きっと幼い頃から勧善懲悪ものをしこたま見てきたのでしょう。

善の存在には悪が必要だとする考えは既に分断のパラダイムにどっぷり浸かっています。

人の不幸を祈るとかほんと吐き気がします

 

仮に闇の勢力の人たちが倒されたとしたら、次に人々を苦しめるのはこの人たちです。

仏教もキリスト教も、滅びのきっかけを作ったのは抵抗勢力ではなくて狂信者です。

 

あと、罰を与える天なんて存在しないので天罰なんてないのですが、いったいどこの聖典にそんなことが書いてあるのでしょうか?

節子、それ聖典ちゃう

天秤を使って罰か褒美かを考える姿は天というよりは悪魔に近いです。

恐怖、分断、絶望からの「希望」「救済」

恐怖を使って人々を分断し絶望させてから、「希望」や「救い」に見える、自分たちに都合の良い新たな秩序を持ち出して、大衆に喜んで受け入れさせる、というのは、もう太古から使い古された彼らの常套手段です。

コロナ騒動もまさに同じパターンで実行されています。

「世界にもたらす災厄を暗号のような形で予告しなければならない」

また、これから世界にもたらす災厄を暗号のような形で予告しなければならない、というのは彼らの強いこだわりのようです。(イルミ◯ティカードとかエコノミストの表紙とか……)

そうやって遊んでいるのかもしれませんが※小人閑居して不善をなす

 

そのパターンで考えると、2015年頃に世界を賑わせたブルービーム計画という都市伝説が、何らかの予告だった可能性が否めません。

希望を失った世界のあちこちで、空にホログラムで神のような映像を映し出し、救世主の到来を告げさせる。→新世界秩序への移行

というのがざっくりとした内容です。

私は、これがものすごいヒントだったと思います。

結局、依存思考の人を増やす流れは変わらない

「闇の勢力の大量逮捕が差し迫る」という考えを広めることで、多くの人々が愚かにもどこにも行かない道へと導かれました。

我々は怠け者でいる間、どこからともなく善人のグループ、ホワイトハットが出てきて悪者を倒し、みんなは「これで大丈夫」と現状に満足するという考えは、ちょっとどうかと思います。

 

結局、自力の否定ですし、受け身の依存思考の人を増やす思想であり、これは入り口こそ違えど行き着く先は闇の勢力の人たちが理想としている社会と同じです。

あー、結局共産主義に持っていきたいのかな?

 

この手法、既視感満載だと思いませんか?

これまでのすべての戦争(分断)は、どちらが勝っても得をする人たちが仕掛けたものでした。

 

歴史を見れば明らかですが、あるグループが別のグループを転覆させ、それからそれを大衆に戻すために権力の手綱を自発的に放棄するなんてことは非常に稀なことです。

そのような約束をする動きに遭遇した時、私たちがまずしたほうがいいのは警戒です。

 

私が闇の勢力側だったら、これだけ情報網の発達した世界ですし、これまでのように水面下で暗躍するために、自分から積極的に「闇の勢力は次々と大量逮捕、投獄、処刑されている!」と情報発信して、私のいない(ことになっている)救われた世界でこれまで通り暗躍すると思います✌

誰か通貨発行権下さい

日本が敗戦国で属国なのはわかるけど

これまで「正義」の名の下に世界中に戦争を吹っかけまくってきた国があります。

日本もけっこう派手な被害を受けた国です。

 

その被害者である日本が、加害者側の国のリーダーのこと万歳して、彼に全てがかかっている、みたいになっているのがすごい考えさせられます。

洗脳の専門家が多数関わっていたGHQの戦後政策の効果えげつないですね。

大和魂的なやつお亡くなり~

 

あの人たちに何回もぶっ壊された挙げ句、あの人たちに救われるんですかね?

いったい何様目線なんですかね?

雑な夢から覚められるのは夢を見ている本人だけ

2020年から、飲み過ぎた夜に見るような造りの粗い雑な夢が続いていますが、そういう中だからこそ、それもまた夢である夢の中の登場人物たちの騒々しい見た目や言動その全てに惑わされることなく、この夢の中で夢を終わらせられるのはその夢を見ている私だけである、という揺るぎない事実を忘れずにいたいと思います。

 

とりあえず、これ系の噂はコロナ騒動とセットで、世界規模のテスト(わりと最後のほうのフェーズ)だと思います。きっとSNSでの発言とか挙動とかめちゃくちゃデータ取りされてます。

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

追記:くるくる系、まもなく系は詐欺(もろに現実を動かす最強の力である信念の力を機能させないため※ドライに「今」にフォーカスされると困る=恐怖にとらわれる人が発信者)っていうのもはるか昔から変わらないパターンですよね。

 

【追記(2021年8月28日)】

トランプ米前大統領、集会で支持者にワクチン接種推奨してブーイング

トランプ元大統領、支持者らにコロナワクチン接種を呼びかけ

え、ちょっと待って。光の戦士もろにワクチン推奨してるけどこれもなんかの軍事作戦の進捗状況知らせる暗号なんですかね?




共有してくださると喜びます
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.