友達がイベルメクチンを自慢してきた件

友達にイベルメクチンを自慢されました。……なんでしょう、あの独特の空気。既視感いっぱいなんですけど。私はコロナ対策ではなくふつうに若々しくいたいのでグルタチオンとビタミンCを飲みます😊

友達がイベルメクチンを自慢してきた件

※最近Facebookでもこのワード使うと一発で警告が来るらしいのでウチも「井部留目苦珍」とします。

友達が井部留目苦珍を取り寄せたって自慢してきました。

12錠で6,000円くらいした上に、2ヶ月くらい待たされたとか。

 

 

友達もけっこうコロナ騒動については自分で調べているみたいで、それなりに自信満々のご様子。

友達曰く、

  • これまで多くの人を井部留目苦珍で救済している正義の某医師が推奨している(信仰の眼差し)
  • ノーベル賞を受賞した北里大学の大村教授が開発!日本人やで!
  • 井部留目苦珍が知れ渡ると誰もワクチンを打たなくなるから製薬会社は必死に同薬は効かないと情報操作している
  • ↑上記事実が井部留目苦珍の効能の証明となっている。効くから広まってほしくないのだ

違うよ

 

私は以前、井部留目苦珍の開発元のメルクがなんかもういろいろ生理的に無理みたいな記事を書きましたので、その知識をもとに友人を傷つけない程度に、シフォンケーキのファーストタッチの如くふんわりと反論をしてみたのですが、

 

正義の某医師が嘘つきだというのか!?😡

 

とか始まったので速攻で引きました。

2つの意味で。

古今東西戦争を起こしてきたのは悪やのうて正義やで友よ

 

OK。

ワクチンか、井部留目苦珍か、という世界線のゲームを楽しんでいらっしゃるんだな、と判断しました。

つまり、コロナが実在しており実際に人々の命を脅かしている、という仮定が成立している世界線。

で、そこに救世主がいて身の危険を顧みずに正義の戦いを繰り広げている世界。

救世主自分ちゃうんや

 

わかる。私も子どもの頃いもしない悪の軍団と戦ったことあるから。

 

でもね、そう。コロナはおらんのよ。

「おるおる」って一生懸命情報集めて、切って貼ってつなげて、信念吹き込んでってせんと、一瞬で消えてしまうものなの。

水を与え続けないとたちまち枯れてしまう栽培レベル超高難易度の花みたいなもんなの。

友よ、どんだけ自分の免疫に自信ないの?

それだけ井部留目苦珍について調べまくったのに、無害なグルタチオンとかNAC(N-アセチルシステイン)とか高麗人参には行き当たらなかったの?

なんか知らんけどとりあえず自分の体温上げたり免疫上げたりして備えようって。

 

しかもコロナの存在信じるだけならまだしも、

「むっちゃ怖いウイルスで世界中で人が死にまくってる」

っていういらん盛りの部分までがっつり信じてるってどういうこと?

 

あ、私忘れてませんから✋

感染すると突然意識を失って倒れる

という、中の人が勢い余ってつけちゃった盛りすぎ初期設定🤣

倒れる人もろに受け身取ってるしクライシスアクターなんバレバレやで(恥)

私このこと子々孫々語り継ぐけど大丈夫かな。

 

 

あとワクチンとかクスリとか、なんでリスクがある方が正義!みたいになってるの?

いつも超ローリスク・超ハイリターン好きじゃん?どうしたの?

破滅願望なの?

 

人身御供のつもりなの?

だとしたら意味違うよそれ。

 

なんでコロナを前に無力が前提なの?

あなたそんなもろくないよ?

 

しかも相手は概念だからね?あなたが今もし「コロナ」の人と接触して体調悪くなったとしたら、それ意識の力だから。

使い方考えたらすごいはかどるよ!😊

見えてきた井部留目苦珍の狙い

駆虫剤なんですよ。

それは井部留が、分類学上は細胞構造が我々人間と同じ「真核生物→動物界→線虫」の代謝経路をぶった切る=つまり当然の如く、人間にも怖い副作用があるから・・ではないでしょうか?
実際にさらに人間と遺伝子が近い哺乳類の犬猫にフィラリア治療で飲ましたところ、1時間で即死の例は多数!
こんな危険なロックフェラーの薬が、黒人エリアのアフリカの寄生虫対策として大量に使われている・・これは人口削減目的と考えた方が自然かもよ。

古谷暢基先輩がものすごく冷静でキレのある考察をされて論破しているので、まだの方は一読されることをおすすめします。

ずっと疑問だったことをばっちり突っ込んでくださっててとてもスッキリ😋

「井部留の副作用が凄い、実は効かない・・」など書くと、なんとFBから即刻¨嘘記事を書くな、次はアカウント削除するぞ警告”が来るからなんです!
一方で「井部留はとても新コロに効くのに、輪苦珍を打たせたいからDSがそれを隠している」・・という記事には、削除も警告も無いみたい(笑)。
冷静な人は何となく、見えてくるよね?
つまりこの井部留議論を白熱させ、“じつは効果がある秘密の薬”というストーリーを刷り込む。
そうして、輪苦珍を打たない人たちを含めた多くを、この医薬品を飲ませる方向に誘導する・・的な目論見が、“あっち側”にあるということ。

おわりに

 

とりあえず、こっちのほうが効くと思うよ😊

ご家族の方は本人が寝ている間にそっとこれにすり替えておくといいと思います。

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。




いつも本当にありがとうございます
本コンテンツは個人輸入を能動的に誘引する目的で書かれたものではなく、あくまで個人の感想や体験を述べているものです。購入はお客様の判断で、自己責任でお願いします。
日本在住のお客様への大切なご注意: 当サイトで取り上げる製品は日本において再販売登録がされていないものがあります。もしご購入される場合は個人輸入のためのみにお買い求めいただけます。このウェブサイト及びリンク先サイトに掲載されている製品によっては、日本では医薬品成分であるものが含まれている場合がございます。自己の責任のもと、個人使用を目的にお求め下さい。
0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments